3Dプリンタ

3D データがダウンロードできるサイト

3D プリンタで印刷する際には当然ながら 3D データを用意する必要があります。 いろいろなデータを自前で用意できれば理想的ですが、実際問題として設計やモデル作成には時間が掛かります。 一人で作業するには限界があります。 そこで、3D データが無料でダ…

Orijinal Prusa MINI+ の Base カスタム組立

前回からの続きです。 今回は印刷したパーツの組立を行っていきます。 が、 人が 3D プリンタを組立している作業なんて面白くないので簡単に流します。 そして、Orijinal Prusa MINI+ 全体の感想を書いていきます。 www.nyaomin.info MINI Base の組立 懸念…

Orijinal Prusa MINI+ の Base カスタムを行う

Orijinal Prusa MINI+ を購入してサブ機として活用しています。 初めてクローン品では無く正規品の Prusa シリーズを購入しました。 非常に出来の良い機種であり満足しています。 安定性に関しては主で使っている Ender3 Pro の改造品より優秀かもしれないで…

Orijinal Prusa MINI+ の導入 #テスト印刷

前回からの続きです。 Orijinal Prusa MINI+ の組立と初期起動および調整が完了したので実際にテスト印刷を行います。 www.nyaomin.info www.nyaomin.info テスト印刷モデル スライサー設定 テスト印刷設定一覧 印刷結果 おわり 機種 テスト印刷モデル テス…

Orijinal Prusa MINI+ の導入 #初期起動とZ軸の高さ調整

前回からの続きです。 今回は Orijinal Prusa MINI+ の初期調整を行い、印刷できるところまで準備してきます。 www.nyaomin.info 初期起動 Z 軸の高さ調整 つづく 機種 初期起動 Orijinal Prusa 系のプリンタを初めて起動するとキャリブレーション・ウィザー…

Orijinal Prusa MINI+ の導入 #開封と組立

新しい 3D プリンタを導入しました。 機種はオープンソース 3D プリンタ界の英雄である PRUSA RESEARCH の Original Prusa MINI+ となります。 少し高いですが、クローン品ではなくオリジナル品を購入しました。 ORIGINAL PRUSA MINI+ 半組立済みORIGINAL PR…

3D データ形式についてのメモ

私は趣味で 3D プリンタをそれなりに使っています。 3D データを扱う上で拡張子は非常に重要な項目です。 特に 3D データのやり取りでデータ形式を間違えると余計な手間が増えてしまいます。 そして、私の場合はよく 3D ファイルの形式を間違えてしいます。 …

MainsailOS と OctoPi の比較

前回からの続きです。 前回 www.nyaomin.info 今回は導入した MainsailOS と OctoPi をもう少し比較していきます。 UI 使用メモリ 機能 MainsailOS OctoPi 感想 余談 UI MainsailOS と OctoPi のどちらもインストール後に Web ブラウザを使い OS へアクセス…

MainsailOS の導入 #印刷

前回からの続きです。 前回 www.nyaomin.info 今回は MainsailOS から印刷テストを行います。 3D プリンタのファームウェア自体は Klipper となるため、OctoPi と比較しても特に変わったことはないと考えられます。 印刷 造形物 つづく 印刷 MainsailOS を使…

MainsailOS の導入 #初期設定

前回からの続きです。 前回 www.nyaomin.info 今回は MainsailOS の初期設定を行っていきます。 MainsailOS へのアクセス OS の日本語化 アップデート エラーの解消 おわり つづく MainsailOS へのアクセス MainsailOS をインストールした RaspberryPi への…

MainsailOS の導入 #インストール

3D プリンタを使うにあたり、Klipper というファームウェアがあります。 ファームウェアとは簡単に言うと 3D プリンタを動かすためのソフトウェアのことです。 その中で、Klipper というファームウェアは 3D プリンタと Raspberry Pi 等の外部 PC を使い、プ…

mainsailos の導入でなぜか手こずっている

久しぶりに 3D プリンタのファームウェアをイジって遊んでいます。 3D プリンタには marlin と klipper という勢力があり、今回は klipper という方を適当にイジっています。 https://www.klipper3d.org/ klipper というのは raspberry pi 等を同時に利用し…

BTT SKR mini E3 V3.0 ボードのファン動作について

数日前、3D プリンタのメインボード BIGTREETECH 社 SKR mini E3 V3.0 でファンの動作がコントロールできない問題がありました。 しかし、本日コーヒーを飲みながらゆっくり考えると簡単に解決できました。 忘れないようにメモしておきます。 機種とファーム…

引き続き3Dプリンタボードのファンに関する問題

前回から引き続いて、3D プリンタ prusa i3 クローン用に使おうと考えているメインボードのファンに関する問題です。 現在の問題点 なぜ問題なのか おわり 現在の問題点 ファンを動作させる g-code の M106 命令が効かない状態です。 g-code というのは工作…

3Dプリンタ用ボードのファン動作バグ?

prusa i3 クローンを復活させる為、BIGTREETECH のマザーボード SKR mini E3 V3.0 で遊んでいます。 とりあえず、marlin で動作させようと考えていますが、fan の動作がよくわからず苦戦しています。 fan ホットエンドを冷却するファン 基板を冷却するファン…

prusai3クローン用ボードの動作テスト

BIGTREETECH の公式通販で購入した SKR MINI E3 V3.0 にファームウェアを入れ遊びます。 最終的には復活させようと考えている prusa i3 のクローン品に組み込んで使う予定です。 https://www.biqu.equipment/products/bigtreetech-skr-mini-e3-v2-0-32-bit-c…

PETGフィラメントもOVERTURE社の物が安定している

3D プリンタのフィラメントは PLA を愛用しています。 理由として、印刷が非常に簡単で失敗が少ないこと、造形物が比較的綺麗なこと等があります。 特に OVERTURE というメーカーのフィラメントを気に入ってしばらく使っています。 巻も綺麗で誤差も一般的な…

3D プリンタ部品を入手できる EC サイト

3D プリンタの部品を入手する方法は EC サイトを利用する方法しか現実的でないです。 特に私のように田舎に住んでいる人は細かな機械部品を一般的に入手しようとなるとホームセンターか地元の営業形態もよくわからない個人店しか選択肢がない状況です。 今回…

S字フックの形状検討と製作

S 字フックを 3D プリンタで印刷するために形状を考えてみます。 部屋に設置している突っ張り棒にカバンを吊り下げる為の S 字フックを用意する必要があり、近所のホームセンターに出向きました。 S 字のフックと言っても様々な形状があり、どの形が最適なの…

ただの箱と3Dプリントの速度テスト

部屋で使っている消臭ビーズの入れ物を 3D プリンタのスピードテストも兼ねて印刷してみました。 はじめに 3D プリンタの印刷速度 印刷物 消臭ビーズ入れとして使用 余談 はじめに 部屋には消臭ビーズを置いて無香となるようにしています。 しかし、この消臭…

Klipper の設定追加と使った感想

今回は先週 3D プリンタに導入した klipper ファームウェアの追加設定を行います。 特に何も設定していない状態だと LCD に何も表示されないなどちょっと寂しいので対策します。 Gcode G29 を使えるようにする LCD に動作情報の表示 Klipper を一週間使った…

Klipper の導入 #2 インストールとファームウェア作成

3D プリンタへ Klipper ファームウェアを導入します。 今回は octopi への Klipper インストールとファームウェアの作成を行います。 対象とする 3D プリンタや条件、導入手順などは前回の記事を参照してください。 www.nyaomin.info octopi の導入 octopi …

Klipper の導入 #1 概要

3D プリンタを制御するファームウェアとして、「marlin」というソフトウェアがあります。 3D プリンタのファームウェアとしては支配的な地位を占めており、最も使われています。 私も以前、自分の 3D プリンタようにコンパイルして書き込みました。 www.nyao…

prusa_i3_clone_修理改造の現状と予定

初めて買った 3D プリンタである prusa i3 のクローン品を復活させています。 ゆっくり進めていた為、時間がかかっていますが、早いうちに動かしたいと考えています。 現状と最終の部品組込 機械部の完成 今後の予定 余談 現状と最終の部品組込 とりあえず、…

PLAフィラメントの個人的な評価

私は基本的に PLA 材を使って3Dプリントを楽しんでいます。 しかし、メーカーによりフィラメントの品質が大きく変わります。品質が悪いフィラメントを使うと調整の時間ばかり掛かってしまい肝心の印刷物を作る時間も減ってしまいます。そこで、現時点で私が…

elegoo 水洗いレジンを試した

久しぶりに光造形 3D プリンタを使おうとしたら SK 本舗の水洗いレジンを切らしていました。元々このレジンは高かった為、安めで評判の良い elegoo の水洗いレジンを購入して使いました。結果は思っていたより良いです。 ELEGOO 光造形3Dプリンター用 UVレジ…

3Dプリンタで花瓶の印刷

非常に時間が掛かりましたが、3Dプリンタで花瓶っぽいものを作りました。 Thingiverse という 無料で 3D データを公開しているサイトで花瓶っぽいものを探しているとポケモンのフシギダネ?を元にしたようなデザインのものがありました。第一次ポケモンブー…

BLTouchの初期調整

BLTouchの導入とファームウェアの書き換えが終わったので最初の調整を行っていきます。 基本的に、最初の調整を行うと後のことは自動で行ってくれます。ホームポジション1点を調整するだけでベッドのレベリングが終わるので非常に楽になります。 センサの動…

BLTouch向けmarlinファームウェアの設定

前回、BLTouchの導入と組立を行ったので、ファームウェアを書き換えてBLTouchを使えるようにします。 ファームウェア書き換えを行うにあたって、色々と変更する箇所があるので書いていきます。 概要 marlinファームウェアの取得 ファイルの書き換え platform…

BLTouchの導入と組立

メインで使用している3Dプリンタ、Ender 3 pro の最後の大きな改造となります。 今回は BLTouch という自動で3Dプリンタのノズル高さを調整してくれる部品を導入します。正確に言うと純粋のBLTouchは高いのでクローン品であり、3DプリンタのEnderシリーズを…